2017年総選挙にあたって

プロフィール

大阪大学大学院理学研究科物理学専攻博士前期課程修了。原発ゼロ「京都アピール」事務局など 歴任。日本科学者会議会員。
3.11原発事故で故郷を失った方々の思いを国政に伝え原発ゼロに― これが私の原点です。

公約

○9条を生かし 平和外交こそ
・日本を戦争に巻きこむ 憲法9条改憲は 許しません。
    安保法制=戦争法は ただちに廃止を。
・北朝鮮問題は 経済制裁を強めつつ、 対話と交渉で平和的解決を。

○大型開発よりくらし充実を
・税金の使い方を医療・介護子育て優先にきりかえます。
・最低賃金1500円。ブラック企業なくします。
・高すぎる学費値下げ。給付型奨学金の大幅拡充。
・北陸新幹線延伸ストップ。
     2兆円かけて京都・大阪間に 2本目の新幹線はいりません。

○消費税10%NO! 格差ただ し経済再建
・財源は富裕層と大企業に応分の負担を求めます。
・大企業の内部留保を活用し、 国民所得を増やします。
・消費税に頼らない道をめざします。

○再稼働ストップただちに原発ゼロ
・再生可能エネルギーを地域住民の合意を大切 にし、普及します。

ブレない‼︎日本共産党

 

趣味

写真  料理  弓道二段

尊敬する人

山本宣治

好きな言葉

唯生唯戦(山本宣治が死の直前に残した言葉)

 

 

9件のコメント

  1. 田中 和子

    10/8夕刻UR駅に団地で 初めてお声、考えを聴きました。
    正直言って共産党の方針考えに共鳴、賛同する部分もある市民でしたが、イマイチ全面的に支持できる状態ではないリベラルな市民でした。
    しかし山井和則候補の「新しく より大きい政党で頑張る」「なんとしても安倍一強政 治を終わらせる選挙にしたい」
    一番大事な「安保法制、憲法改正」の踏み絵を踏んでしまった山井和則候補は、ただ権力を握りたいために転んだのか!!。
    街頭演説では 第6区では選挙法違反にならない方法で
     「安保法制、憲法改正」に取り組むのは 
     上条亮一!!上条亮一!!しかいない!!」ともっと声を大 きく連呼すべきです。 私の様な人は大勢いるはず。
     今は上品おとなしいのでは勝てませんよ!。

     ガンバレ 亮一クン

  2. terrttt

    何とか上條さんらに年金や生活保護の予算が国債発生率0を証明してください。お願いします

  3. terrttt

    年金や生活保護の予算が国債発生率0は事実です。不足分は一人頭の高い予算が生んでいます。集めた税金は国債発生率0の予算から当てていくべきですが、アベコベです。一人頭の高い予算に集めた税金が当てられ、特定財源などもなくて、国債発生率0の予算に不足分は当てられて特定財源などでやれ、となってるだけです。野党も安倍と同じで一人頭の高い予算を守る側です。何とか上條さんらでお調べ頂き、明文化して削られないようにしてください。

  4. terrttt

    上條さんは学生のころ、マルクスや資本論を学ばれた。人が助かる事実は明文化するべきです

  5. 上條亮一

    コメントありがとうございます。

    生活保護の削減に日本共産党はキッパリと反対しています。生活保護基準を引き下げれば、住民税の非課税限度額、介護保険料や利用料の減免、国民年金保険料の減免などに広く影響が及びます。生活保護は、憲法25条に書かれている生存権を保障するための制度です。生活保護を考える場合、何よりも、この人権を守るという点が大事ではないでしょうか。

    これまで自民党は、生活保護を「不正受給だらけ」のように描いて、制度の改悪を進めてきました。一方で、生活保護基準以下で暮らしているにもかかわらず、実際に生活保護を受給できている世帯の割合(捕捉率)は2割にとどまっています。2013年5月、国連の社会権規約委員会は、「スティグマ(恥辱)のために生活保護の申請が抑制されている」日本の現状に「懸念」を表明しています。

    先月5日の衆議院予算委員会で、志位和夫委員長が生活保護削減問題を取り上げました。そのなかで、自治体の窓口で追い返す「水際作戦」をやめさせること、捕捉率を高めることなどを含む法改正を提案しました。生活保護の削減を許さず、必要な人はすべて受けられる制度にしていくために、引き続き頑張ります。

    次に、年金についてですが、安倍政権のもとで年金支給の削減が繰り返されています。政府は先月16日、「高齢社会対策大綱」を閣議決定しました。大綱は5年をめどに見直すことになっており、中長期的な高齢者施策の指針を示すものです。このなかで、公的年金の給付抑制・削減、支給開始年齢の引き上げ、自助努力による私的年金制度の活用などの方向が示されました。

    国民健康保険料が高いことに加え、医療費の窓口負担の引き上げもおこなわれ、年金生活者からは「医療費が高すぎる」と悲鳴があがっています。年金が減ると、いっそうの買い控えや受診控えが広がることが懸念されます。日本共産党は、年金の削減を中止すること、低すぎる年金受給額を底上げすること、将来的には最低保障年金制度をつくり、低年金・無年金の問題を根本的に解決していくことを提案しています。

    もし具体的な相談やお困りごとがあれば、洛南地区委員会(0774-22-5251)におりますので、お電話ください。

  6. terrttt

    自分が言いたいことはそういうことではありません

    年金が国債が生まない一人頭の低い予算が国債が生まないということは引き上げても負担にならないということです

    今年の不足分も今までの国債も被る必要がない証明になり、
    税金も学問的に、国債が生まない予算から当てられるようになります

    生存権が確立されます

    気が変わったらメール下さい

terrttt にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です